敗残兵になりたくなければ 寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

既定路線は0.5%の利上げ

米連邦準備制度理事会の政策決定委員会は火曜日に2日間の会議を招集し、政府高官は3月に実施した金利の2倍の0.5パーセントポイント--の利上げを強く表明します。

www.youtube.com