敗残兵になりたくなければ 寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

FOMC(連邦公開市場委員会)の2022年開催日程

第1回 1月25日・26日
第2回 3月15日・16日
第3回 5月3日・4日
第4回 6月14日・15日
第5回 7月26日・27日
第6回 9月20日・21日
第7回 11月1日・2日
第8回 12月13日・14日

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

2022/09/22



 

edition.cnn.com



www.youtube.com

2022/10/01現在 10年-3ヶ月金利差:0.543% 10年-2年金利差:-0.432%





irbank.net

www.youtube.com


SPYDは暴落時に一括購入するのがよい=積立投資に向いていない・価格下落時に買える人向け(私もそうだが、暴落時に買うにはメンタルが強くないとなかなか買えない)

暴落時に基準価格や下がりやすい⇒個人的見解になるが、これは不動産セクターの割合が大きいからだと思われる。

積立投資するならVYMが向いている(暴落時に価格が下がらないわけではないがSPYDほどではない)

www.youtube.com

www.youtube.com

 

 

www.youtube.com

www.youtube.com

三島は私にとってもキーワードになりそうです。

瀬織津姫のところは一度参拝しないといけません。

(今度はどこ行けばいいのか悩んでいたら、次はここを訪れなさいと暗示があった)

⇒カード占いでも、選んだものに頻繁に出現する

歩き回るとパワーを貰えると言われたが、これ薄々感じていましたが確信に・・・

韮山周りを散策したとき、江間公園を真っ先に訪れました。

今は単なる公園なんですが・・・(なぜか引き寄せられた)

帰りに呼び止められたり

訪れたあとに龍神様が現れたり

ハイアーセルフが出てきたり

いろんな摩訶不思議な出来事が発生しましたからね。

www.youtube.com

www.youtube.com

ここに出てくる瀬織津姫を模しているのかな?私を覚醒させてくれたひと

www.youtube.com

 

瀧川神社は瀬織津姫を祀っているところです

もうすでに有名になっているようですね

www.youtube.com

テレビ放映された瀧川神社奉納舞のノーカット版です

www.youtube.com

こちらでも光が写り込んでいますね

ほんと不思議な現象です。

これは巫女さんの心が穢れていないために出てきているのですね

(神様と波長が合うことにより出てきている現象なのではないでしょうか)

 

瀬織津姫命、ご神気の光が巫女舞の舞手の頭上を囲うように映し出された幻想的な映像です

www.youtube.com

SBSの方では何も反応しなかったのにかかわらず

こちらの動画では涙が止め処無く出てきました。(※1)

神様(瀬織津姫様)が間違いなく喜んでいますね。

映像でしか見ていないけど、

肉眼でもこの光の輪が見えるかもしれないと感じている自分がいる。

 

※1:

最近見た動画で涙が止まらなくなったのは上記“巫女舞”と

私を目覚めるように導いてくれたひとの動画(歌)です。

瀬織津姫様(龍神様)繋がりで何かあるのだろうと結論に至りました。

www.youtube.com

 

trauma2896.hatenablog.com

trauma2896.hatenablog.com

trauma2896.hatenablog.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

2019/03/26にすでに予測されていた模様

www.youtube.com

the act of one's instinct or perception awakening

 

 

まさしく・・・今経験中な出来事です



 

 

1980年代オイルショック暴落と現在のインフレショック、3つの共通点を解説しつつ、深刻な続落となった今週の米国株式相場を振り返ります【米国株投資】

www.youtube.com



 

 

www.youtube.com

 

2番煎じ・3番煎じがそう容易く通じるのか見ものだな(無理くり株価上げの反動が恐ろしいよ!)

先物で仕掛けられ急騰する株価

前回同様、国債金利を下げれば株価が上がるだろうという安易な方法を取った模様

株価を上昇させるには景気回復させるしかないが、今はその逆手(金利上昇させて物価を下げる=景気悪化させる方法)を採用していますからね。世界各国の中央銀行

金利上げて、株価も上げて・・・そんな矛盾に満ちた手法がいつまでも通用するはずもなし。

www.youtube.com

 

うそばっかり・・・誰からか資金提供受けているのか弱みをみなさん握られているのか



【あくまで憶測ですが】そこまでしても妨害したいのだろうね

 

英国が国債購入(10月までの予定)した反動であり景気回復する買いではまったくないこと

英国、金利上げときながら、国債購入って・・・

反対行動をしている矛盾が吹き出すのも、もうすぐな予感。

日本は金利は上げていないが、同様に国債買いまくりであり、

円高方向に為替介入しても、

こちらもイギリスに続いて矛盾が吹き出してくるだろう。

(円安ポジションから脱することができない)