敗残兵になりたくなければ 寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

NATOや米軍は真剣に配備していない(桁が1桁足りない)

www.youtube.com

バイデン大統領のやる気の無さがにじみ出ている

トランプさんだったら真剣に抑止力を配備してから話し合いに望むだろう

ロシアとはそうゆう国です。(軍事力を見せつけないと駄目)

これ、どう見ても、軍隊配備しているよというポーズだけ

ロシア軍は約20万弱配備しているので

本当に抑止するなら10万人は配備して

話し合わないと真剣な話し合いにはならないだろう

 

 

www.youtube.com

攻める側がドイツからロシアにチェンジしただけで

今の世界情勢は

戦前のミュンヘン会談前後の情勢にそっくりな気がする

イタリアのポジションがベラルーシの独裁者アレクサンドル・ルカシェンコ

www.youtube.com

www.youtube.com

 

Netfiix会員の方はこちらも参考にどうぞ

ミュンヘン:戦火燃ゆる前に

コレ見たけど、今とほんと状況が酷似している。

みんな口約束はするけど軍隊は配備しない

結局、ポーランドチェコは抹殺された。

軍隊動かしたのは、結局自分たちが攻められる段階になってから。

www.netflix.com

投資するなら過去の歴史と現在進行系の類似点を探しながら

投資していかなくてはいけない。

人間なんてそんなに賢くないからね。

結局一度許すと要求を次々と拡大していくのが人間の性である。