敗残兵になりたくなければ 寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

コモディティサイクル始まる(前回のピークは2011~12年)

ちなみに前回のリーマンショック後のコモディティ(金)最大値の時に売って株を買ったひとが勝者だった。(自分で過去データ保存しておくと見直すときに重宝します)

f:id:trauma2896:20201126131756p:plain

上記グラフにおいて2008年以降、中央銀行が紙幣を刷りまくったため(紙幣価値の下落=コモディティ商品の値段上昇)発生したことがよく理解できる動画です。

 

f:id:trauma2896:20201126192730p:plain


How The Economic Machine Works by Ray Dalio

 コロナ問題で同様に各国中央銀行は紙幣を刷りまくらないといけない状況に追い込まれています。ちょっとでも早めに緩和政策を縮小すると大恐慌が発生してしまいます。(1929年の大恐慌はこれが原因)

逆にちょっとでも早く引き締め政策を実施すれば引き金を引けるということです。

米次期財務長官にイエレンFRB議長

 をという話だが、FRB議長時に利上げ(*1)をした人物で有名であり、

これって大恐慌の引き金を引く人事ではないかと勘繰りたくなります。

(*1)たまたま、うまく経済の落ち込みがなく利上げ政策の成功体験になっている

 


【暴落】それでも金と金鉱株がV字回復する理由


FRB、12月に量的緩和拡大を検討!米国株と債券もっと上がるのか?


ゴールドとシルバー急落、どうすればいいのか?プラチナとパラジウムに答えがある?


日本株価は上昇、でもまだ割安銘柄はある!コモディティサイクル始まる!


【イエレン?新財務長官から考える金価格】ワクチン開発後のゴールド(マーケットエッジ代表 小菅努さん:2020年11月25日放送)


【年末年始の鉄板アノマリー】ゴールドの今後の行方を占う(貴金属スペシャリスト 池水雄一さん:2020年11月18日放送)