敗残兵になりたくなければ 寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

2022-07-17から1日間の記事一覧

全般的に気温が例年より低かったけど・・・後半は恒例のスピ系なお話です

朝方は涼しく、昼間から気温上昇し中途半端な状況。 まぁ、例年の気温35℃になるよりは全然過ごしやすかった。 お願いする方法を考え直したほうがいいかもしれません。 7月の中旬頃に気温を下げてほしいとお願いして、ほぼその通りになりましたが 肝心な日ま…

景気後退ほぼ確実!S&P500更なる下落予想!重要経済指標と決算発表と共に今週の米国株式相場を振り返ります【米国株投資】2022.7.16

www.youtube.com リセッションが発生しインフレが進行した場合、S&P3400