敗残兵になりたくなければ 寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

Martial Law 食料備蓄を!備えあれば憂いなし

大袈裟だとはいうけれど、アメリカじゃBLMなどが銃を携帯し武力暴動したら食料品買うことができなくなる。万が一に備えて食料保存しておいたほうがいい。

いつ米中激突始まるかわからない状況だし、いつ日本に火の粉(ミサイル)が降り注ぐかもしれません。昔と違って流通網が在庫を極力持たない方式で運用されていますので

ちょっと買い占めしたらすぐに在庫が無くなります。

1か月分は食料を備蓄せよ!

みんなが行動する前に行動しましょう!(春先のマスク騒動を思い出せ!)


トランプ弁護士リンウッド全米国民に食糧備蓄と武器の携帯を支持!1月6日までに何かが起こるのか!その日ペンス副大統領は何を語るか!バイデン!

戒厳(かいげん)とは、戦時や自然災害、暴動等の緊急事態において兵力をもって国内外の一地域あるいは全国を警備する場合に、国民の権利を保障した憲法・法律の一部の効力を停止し、行政権司法権の一部ないし全部を軍部の指揮下に移行することをいう。軍事法規のひとつであり、戒厳について規定した法令を戒厳令(英語:martial law)という。

f:id:trauma2896:20201218064654j:plain

 

threadreaderapp.com

 


【大統領令発令準備整いました!米マスコミ大慌て!】衝撃のナバロレポートを正式な合衆国政府文書として発表!ラトクリフ報告書の提出に抵抗するDS!米大手マスコミは「制裁される」と大慌て!国務省も中共との対決

 


12/12日本語訳追加【ワシントンの沼の水を抜け】アンティファに嫌がらせを受けたディアナさんに直撃インタビュー トランプ支持者が立ち向うもの

 

 

 

 


【遠見快評】非常時!トランプにはどんな「非常手段」を使用可能か?


【河添恵子】トランプの切札「戒厳令」発動なるか【WiLL増刊号#364】

 


【LIVE 12/17】河添恵子 #33 ゲスト 馬渕睦夫 生対談★米大統領選挙の実態!戒厳令迫る!?