敗残兵になりたくなければ 寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

CSCD5のCDSが急上昇(一時375.13まで上昇、現在は349.341)しましたが・・・投資で死にたくなければ、ギリギリで遅くはないので見たほうがいい

Credit Suisse のクレジット デフォルト スワップは急上昇しています。銀行は米国の金融システムと深く絡み合っています。システミック リスクの可能性について、私たちは真実を語られていません。

今現在起きていることをわかりやすく解説している ”The Big Short” を見ることをオススメします。

www.youtube.com

www.youtube.com

日本が国債金利を上げられないのは、国債の利払いが急増するのと

住宅ローン金利が上昇することにより、映画の中と同じようにローン支払い不能者が激増しさらなる不景気を招くからです。

アメリカは個人が住宅ローン破綻しても、それ以上の支払いは求められないが

日本は住宅ローン破綻した場合、精算してもローン残高のほうが多い場合は残債を支払わなくてはいけない。それが嫌なら自己破産するしかない。

(自己破産すると、まともな社会生活を送れなくなると考えていてください。まぁ命だけは獲られないという話です)

 

今の日本は景気がよくて、給与が毎年上がっていく世の中ではないということ。

金利上昇によるローン支払額増加は不景気・破綻予備軍の増加を招くので簡単ではない。

日本は景気刺激したくても、これ以上の金利低下することができない。

アメリカは、将来景気刺激するために金利上昇をしているとも言える。

(物価高騰を抑え込むためには更なる金利上昇が必要)

www.amazon.co.jp

1:22:40過ぎから、德永英明のあの曲が使われていたんだね。※1

これは、今後発生するであろうCS事案と何か繋がりを感じてしまう。

※1︰JINさんに似た人が映画に出演してましたね。登りエレベーターのシーン

もしかして本人?

2015年の映画だからどうなんでしょう?

 

 

話を戻して

これは守護霊様からの私に対する強めなメッセージです。

なぜ今、マネー・ショートを見るように仕向けられたのか?

⇒ CSも同様に危ないということ(解説者の全員が大丈夫と言っている=疑ってしまう、ひとりぐらい反対意見がでないのが不思議=ネットでは騒いでいるひといるけど)

なぜ徳永英明の曲が使われていたのか?

⇒ それは私に気づかせるため(個人的見解です)。2005〜2008年⇒2022年の時間スパンを超えてやってきた。スピ系解説者の言う時間的概念なんてないというのは、このことか?

私の場合、人生の岐路において何かしらの音楽が関係していることが多い。

 

表向きには以下の解説の通りだろう

今回は守護霊様からのシグナルであり

相場急落のサインだと私は受け取りました。

⇒その日のNY市場は案の定、急落した訳でありシグナル受け取りは成功です。

この経験を生かして今後に役立てたい

しかしだよ

恥ずかしくもなく、よく書いたものだよな

独り言です

 

 

 

www.youtube.com

糞債権が20倍にも膨れていたのか・・・そりゃリーマンショック発生するわ。

CSは同じこと以上のことやってないか?

CSの毀損キャパが192億ドルもあると言われているけど

1/20に換算すると、約10億ドル弱(1400億円)にすぎない。

賢明なひとなら理解できますよね。

投資は自己判断です。自己責任で行動お願いします。

私の考えは決まりました。

ここに書けることとしては、

長期保有用に保持していた米国債を全部売るということです。

あとは、ETFの債権価格のチェックを怠らずに、安くなったところで買うことでしょうか?(来年の春以降を予定しています)

豆知識: 2008 年の世界的な金融危機で刑務所に収監されたのは 1 人だけでした。クレディ・スイスの銀行員。このスクリーン ショットは、The Big Short の最後からのもの🎥です。

www.youtube.com

中国が破綻した場合、CSも破綻すると言われているけど・・・

実際はどうなんでしょうか?

www.youtube.com