敗残兵になりたくなければ 寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

2番煎じ・3番煎じがそう容易く通じるのか見ものだな(無理くり株価上げの反動が恐ろしいよ!)

先物で仕掛けられ急騰する株価

前回同様、国債金利を下げれば株価が上がるだろうという安易な方法を取った模様

株価を上昇させるには景気回復させるしかないが、今はその逆手(金利上昇させて物価を下げる=景気悪化させる方法)を採用していますからね。世界各国の中央銀行

金利上げて、株価も上げて・・・そんな矛盾に満ちた手法がいつまでも通用するはずもなし。

www.youtube.com