敗残兵になりたくなければ 寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

4回目打てば抗体数値が上昇し2ヶ月大丈夫という触れ込みではなかったのですか?

うちの家族もそうですね。

何かあるたびに今からでも4回打て!と念仏のように唱えます。

自然感染したひとが、わざわざワクチン打っていいことなんて無いと思わないのかな?

自分の力で自分の体に合う形で抗体作ったのに、わざわざ壊しに行くのですからね。

※だからワクチン接種は強制してはいけないのです。

 接種したことにより、何かあっても責任取れない・取りたくないのですから。

 

オミクロン対応は秋口から提供開始というニュースでしたよね?

全世界でまだまだ提供されていないはず(されていても実験レベル)

医師が洗脳されているようじゃ、一般人に洗脳されるな!というのが無理筋だな。

証拠がないのに医師というだけで、さも正論のごとく広がってしまう。

www.youtube.com

はいはい、オミクロン対応ワクチンができました。今度はオミクロンに効きますよ!

みなさん打ちましょう!ですか?

みんなが打ち始めると、また新たな新種が出てきて

(ウイルスがワクチンに対して生き残るために変異する)

来年には新種が出現、大流行です。

もう、ワクチンうったひと、死ぬまで永遠に打ち続けなくてはいけないことに気が付かないのかな?(製薬会社ボロ儲け)

※個人的にはワクチン対処がなければ、年1回変異で済んでいたところ、

ワクチン打つことにより、ウイルスが半年や数ヶ月で変異しているのではないの?

www.youtube.com

 

※打っても打たなくても症状に大差ないのはなぜですかね?

何回打とうが、罹るときはかかるということが判明。

ちなみに3回接種したひとが症状で39.7℃まで熱が出たのに対し

(解熱剤は飲まなかったとのこと)

1回も打たなかった人の症状はMAX38.5℃の熱で収まった不思議な現象

-1日目:頭痛がでたが熱は37.0℃、夕方36.1℃ 37.5℃を超えなかったので様子見

(会社には家族で陽性反応が出た旨伝える)

    この日からコーヒーに代えてトマトジュースを毎日1本(720ml)飲む

0日目:頭痛、朝37.0℃⇒昼38.1℃⇒病院で陽性判定、夜38.5℃

    ちなみに処方された頭痛薬飲んだけど熱は下がるが頭痛続く

1日目:頭痛、朝38.0℃⇒夜38.5℃

    夕方38.5℃ 腰が異様に痛い

   (多分一生懸命、急速に抗体を作成している段階で腰痛が出たと思われる)

2日目:頭痛、朝37.8℃⇒夜37.5℃

3日目:頭痛、朝37.0℃⇒夜36.4℃

    平熱に下がっても頭痛が止まらない・・・なぜ?と考える

    いままで毎日コーヒー飲んでいたことに気がつく

    これは、カフェイン中毒からくる頭痛だと思い

    コーヒーを飲んだら見事に頭痛が消える(大当たり)

※実質、私の場合は37℃を超える熱は実質3日間

4日目:朝35.7℃⇒夜36.3℃ 頭痛なし、偶に咳あり

ちなみにどんなに症状がなくても10日目までは出勤・外出禁止(他人とも接触禁止)です。

 

今回、自分の体で体験したわけですが

ワクチン打つ/打たないは関係ないなと直感しました。

今考えれば、コロナからくる頭痛だったのかカフェイン中毒からくる頭痛

か切り分けができなかったのが残念ですが、

トマトジュース効果は少なからずあったと思われます。

デトックス効果に加えて、体重が3kgほど痩せていたことでしょうか?

(病気とは言え、寝て食って飲んで・・・体重減るのですからね)

とあるユーチューバーさんでもトマトジュースを飲み続けて数キロ体重減らせたと言っていたのは本当ですね。

www.youtube.com