【景気後退はテールリスクなのか?】円安の臨界点 『とおりゃんせ』

www.youtube.com

ひとこと:てっきり私一人で歴史に残るような下落相場がやってくると騒いでいるわけではないということ。

これも引き寄せの法則が発動しているのかもしれません。

※だんだんと同調するひとが増えてくる=株価の下落がより一層進むと読んでいます。

リーマンショックのときと同じであり、みんなが気が付いたときにはもう逃げられない⇒だから株が上がったらすぐに売り抜けろ!

と口を酸っぱくして言う理由です)

為替も出口は決まってるので、急激に円高・円安のどちらかに進む可能性が高い。

(FXはやめたほうがいいという理由のひとつです、とくにリーマンは急激な値動きに対処できない可能性が高いのでやめたほうがいいです。それは一旦、クジラが動くと止まらないということだからです)

www.youtube.com

 

リーマンショック時よりも、引き寄せの法則が強く働くようになっていると仮定すると、(より一層、意識しているという意味)

リーマンショック時を超える、大恐慌のときのような流れが来るような気がする。

だからといって、株価が下がらないように祈ることなんかできない。

自分で理解している意識(株価が下がるという意識)を無視して、

株価を支えるように祈る行動なんかできない。(無駄な行動である)

なぜならば、成るようにしかならないからである。(お天道様には逆らえない)