敗残兵になりたくなければ 寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

【第2回】狩野川の東側メインで歩いてみたけれど・・・今回も?

三島駅韮山駅

今日のところは東側メインで歩きました。

NHK大河ドラマ館(素通り)⇒蛭ヶ小島韮山城

※何の変哲もない城跡ですが・・・

(何かを引き寄せたようです。詳細は後半参照のこと)

⇒成福寺⇒(頼朝・政子語らいの道)⇒江間公園(2度目)⇒北條寺

(休みの日はいろんなひとが手ぐすね引いて待っているので入りにくいので入り口で引き返す)

韮山駅

韮山駅では切符販売する機械故障(何かの詰まりだと話していた)により

切符買えず、三島駅で精算。

 

三島駅乗り換え時の注意点:伊豆箱根鉄道ICカード利用不可のため、

ICカードなどで来た場合、一旦JR側の改札出て駅の外から伊豆箱根側の改札を入る。

このご時世、ICカードが普及していることだし、

そのまま乗り換えが効かないのでめちゃくちゃ不便です。

(紙の切符(裏が磁気のもの)には、さすがに対応している模様)

どうにかならないものか?

バスなどはICカード使えるから使えるものだとばかり思っていました。

 

25500歩

1952kCal(歩数多くないのに消費カロリーが大きいのは、韮山城の階段登りが大きい)前回は39000歩に対して2250kCal)

16.64km

お約束の”鎌倉殿の13人”ラッピング電車が入線してきたので慌てて撮る

蛭ヶ小島は字のごとく、昔は蛭がたくさん生息する地であったと言われている。

 

蛭ヶ小島遠景

韮山城

ここから恒例?になりつつあるスピ系のお話です。苦手な方はスルーよろしくお願いします。

 

そういえば、1点不思議なことがあるといえばある

韮山城を、登って来てこの写真の本丸部分の階段を登ってくるとき

若い女性が複数で話しながら、こちらに向かって歩いてくることに気が付きました。

木々に遮られて姿は見えず

断片的に聞こえてきた会話の内容は・・・

韮山城のことに関して話してた(*1)ので、その時はてっきり観光客かと思い

本丸跡部分で、その女性たちが登ってくるのかなとしばらく待ってたけど

誰も登ってきません???

本丸階段付近でぱったりと声がしなくなりました。

(*1)韮山城に関して通り一遍な内容でなく、

    ものすごく詳しい内容だったような???

    まるで韮山城が現存していたときのような話でした。

    今考えれば、現世人が知る由もない話・・・

    やはり魂だけがタイムスリップしてきたのかな?

 

今回は呼び止められたわけではないけれど・・・

 

今考えれば、韮山城入り口(①登城口)付近では私以外、誰もいなかったはずなのに・・・

急にひとが湧くはずもない・・・ということは・・・やはり

(当日歩いていて思いつきで出向くと・・・というパターン=引き寄せられている?)

2度あることは3度あると言いますし・・・3度目に乞うご期待?

 

trauma2896.hatenablog.com