敗残兵になりたくなければ 寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

【ウクライナ危機とサプライチェーンの混乱】まだまだ続く!食卓を襲う値上げラッシュ

www.youtube.com

今、ロシア軍はウクライナ国内の鉄道網破壊に動いているため、

戦争停戦しても、すぐに穀物を輸出できない可能性が高くなりつつある。

 

ということで、穀物を含んだコモディティに・・・

さらに国内物価も上昇するため、国内物価連動債にも・・・(為替リスクなし)

米国債利回りが3%を超えてくるようだと、わざわざリスクの高い株に投資しなくていいという考え方が台頭してくるため、ますます株価の上値が重くなることは頭の片隅においておきましょう。

⇒当然、株に大幅に割り振っていたものを債権関連に

(組み換え完了済みですが、株に全然投資しないわけではありません)

もう、みなさんならお分かりでしょうけど、

米国債利回り3%超えてくるとアメリカ株売られやすくなるので注意してください。

今から何が始まるのですか?

www.youtube.com

www.youtube.com