敗残兵になりたくなければ 寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

中国ベッタリなお方が総裁になったら・・・自浄作用ゼロということで衆議院選挙はお灸を据えられるでしょう

www.youtube.com

 

中国ベッタリな政治家は誰だろうと大嫌い(この情勢を全然読もうとしない政治家ということ=そんなに中国に忖度したいのかという話)

河野太郎氏の考え方のほうがもっと古い

(中国に忖度しているのが言葉から読み取れます)

いまやミサイルでミサイルを撃ち落とすのは非常に困難な状況です。

レーザー兵器が実用化され、数百キロ先のものまで撃破できるようになるまでは

敵基地無力化が最善であり、攻撃された場合の反撃能力がないと、やられ放題になります。