敗残兵になりたくなければ 寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

高市氏 総裁選出馬表明

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

www.youtube.com

まずは、物価上昇率が2%に達しないと「金融所得増税」を実施できない。

かつ、株価が大幅に上昇しないかぎり「金融所得増税」しないと明言

増税するときは、みなさん株価が大幅上昇しているでしょうから反対はあがらないでしょう。との事

ということは、日経平均が現状の2倍以上に上がらないと増税はできませんよね。

高市さんの言葉を信じるならば、数年かけて経済復活させ、株価上昇させるということ。信じるか信じないかはあなた次第

 

「金融所得増税」は、現時点では年間50万以上の金融所得の税率を30%にするとなっているが・・・

ひとこと、50万以上に対して税率30%になるのは基準値が低すぎます。

(当初は甘めの基準値にしないと庶民が絶対に賛成しませんよ)

年間の金融所得が1000万円以上の高額金融所得者に対しての増税は反対しないけど、

庶民が長年に渡り積立投資した結果に対して課税するのは、賛成できない。

 

基準価格までは20%、基準価格を超えた分は30%だが、自動的に計算して税額を算出してください。でなければ、税額25%に固定にするとか。

 

積立NISA制度で積み立てた金融商品に対しては未来永劫金融所得を掛けないとか制度の見直しをお願いいたします。

もし何も制度変更しないのなら、間違いなく足を引っ張られます。

 

①税率アップする金融所得金額を上げる

(もしくは配当金は20%課税のままに据え置く)

②積立NISAで積み立てた金融商品に関しては未来永劫金融所得課税をしない

⇒ただし、遺産相続等で親族に渡った段階で金融所得が発生したら課税される

積み立てた本人が金融商品を持っているかぎり未来永劫課税しない、かつ相続した親族が金融商品を売却しなければ税金はかからない。=株価下落しないための対策

(相続してすぐに売却した場合は掛かる)

(積立NISAを利用した商品のみ有効とする。特定口座の分は課税する)

 

www.fsa.go.jp

 

 

 

f:id:trauma2896:20210909131926j:plain

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 

そりゃおかしいわ!なぜ韓国の方はいくのか?ぜったいに総理大臣にしてはいけないひとである(小手先の修正に誤魔化されるな!)

※河野発言を修正・訂正できない段階で総理大臣の器でないと大多数の日本人は思っているよ。

 

マスコミが推す候補者に票をいれてはいけないことぐらいみなさん理解していますよね?日本の為にならない候補者=中国・韓国のために一番働きそうな候補者という意味です)

これだからテレビは信用できない、反日マスメディアによる調査だろこりゃ

 

国民の真実(真意)はこれです↓

f:id:trauma2896:20210909074118j:plain

 

 

www.youtube.com

 

習近平が言うことを聞かないので日本の国力を増やさなくてはいけない。

よって急速に高市さん推しの流れが来ている。

(DSが習近平つぶしに動き出した。ついでに河野太郎と石破の政治生命も絶ってほしい)

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com