敗残兵になりたくなければ 寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

Amazonベストセラー1位!「ゴールド投資」


Amazonベストセラー1位!「ゴールド投資」を参考に、金に投資すべき6つの理由と2つの注意点を解説します【米国株投資】2021.2.22

 株価下落時のヘッジになるから売却は基本的にはないが、

10年スパンで考えたら、水素社会を見据えてプラチナも一緒に買いましょう。

トヨタの水素自動車ミライの完成度の高さを考えると10年後には一般大衆レベルまで価格も抑えられるだろうし、今後ともに水素ステーションも増えるだろう。

 

水資源の豊富な日本が産油国とおなじ状況になる

 

一番いいのは、太陽光発電で作った電力で水から水素を自宅で製造・貯蔵し自動車に補給できるようになれば最強兵器となる。(PEM)

 

当然自宅でも水素から発電できるようにして大規模停電時においても1~2週間程度は発電できるようにする。

コストをどれだけ下げられるかで近未来(10~20年以内)には間違いなく実現されるだろう。

こんな近未来が見えてきませんか?

見えてくる方はプラチナを毎月1000円~3000円程度の少額で構いませんので

プラチナも購入しましょう。


【プラチナフォーカス】水素元年とプラチナの可能性(ゲスト:エネルギーアナリスト 大場紀章さん) <2021年2月度>

 


【複雑化する商品と物価】株式投資家も注目すべきコモディティ市場 [マーケットディーパー]


ビッグウェーブ到来!?商品相場は第5次スーパーサイクル入りするのか!?(吉田 哲)