敗残兵になりたくなければ寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

原油まだ下がる、エネルギー株を空売りする?


【暴落】欧米経済が崩壊する理由

 


バイデン氏のスキャンダル&石油政策が影響?投票先を変えられる事実/ケント・ギルバート


【紀元ヘッドライン10.29】トランプは激戦州で活発に演説 バイデンは地下室に | 中共は反米記事3編発表、米即座に対抗措置 | 米中戦争近い?中国内陸の複製沖縄基地でミサイル攻撃演習?

トランプを勝たせたくない連中が株の売りを仕掛けてきている

(売る理由は欧州でコロナ再流行しているため⇒これだって、大統領選挙時期に合わせてわざとばら撒いている連中がいる可能性も排除できない=急激に感染者が増大するグラフが意味するもの)


【徹底解説!米大統領選2020】投資家目線で見る今後の注目ポイント(前編)「票読み・足元のマーケット解説」(双日総合研究所 吉崎達彦さん / エコノミスト エミン・ユルマズさん)

 


【徹底解説!米大統領選2020】投資家目線で見る今後の注目ポイント(後編)「選挙結果でどうなる米中対立、そして日本は」(双日総合研究所 吉崎達彦さん / エコノミスト エミン・ユルマズさん)

株が大幅に下がるときは、現金確保(保証金確保)のためにコモディティ金・銀・プラチナ・原油)が売られて価格が下がる。

ドル円は今後も株が売られるようならドル確保のためにドル高に動く。

原油は30ドル以下(20ドル台)に下がるようなら追加購入します。

金・銀・プラチナも大幅に下がるようならスポット買い出動します。

コモディティ・株などの長期積み立ては、そのまま継続で変更なし。

(同じ金額で安く買えるということ)

先物やるひとは超短期で売るのも面白いかもしれないが、わたしは遠慮しておきます。

 


原油まだ下がる、エネルギー株を空売りする?

 


攻めの投資 守りの投資 お金持ちはどっち?