敗残兵になりたくなければ 寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

アメリカは昔っから相手のことを研究尽くして事に当たることで有名


カラー化映像でよみがえる1940年の子どもたちの一日

2020年 - 1940年 = 80年前

静岡の鉄道員(間違いなく国鉄=今のJR)の家族の生活を取材しているアメリ

いろんな国内取材をもとに、日本の家屋は木造が多く、火事に弱いことから焼夷弾が開発されたと聞く。

80年前の人達の方が現代の人達よりも子供を慈しんでいる、配偶者を互いに敬っている、物を大切にしている、神仏を大切にしていて形よりも精神性を大事にしている、言葉がキレイ、気配りが出来ている、と、思いました。勿論当時も問題や欠点を抱えていたとは思うけれど、なんか、どこか呑気そうでストレスがなさそうな気がします。只、映像に出てくるお宅は当時としては比較的裕福なおうちにみえます。

 

 


品性と教養は40を過ぎてからでは身に着けられない、という赤裸々な現実 by 榊淳司

 


【育ちがいい人だけが知っていること①】育ちの良さは身につけられる(Etiquette Habits Only Well-Mannered People Know)


【育ちがいい人だけが知っていること②】品がにじみ出る話し方と見た目とは?(Etiquette Habits Only Well-Mannered People Know)