敗残兵になりたくなければ 寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

今後の雇用に影を落とすコロナサイクル 金融相場に向かう局面でバフェットは金(商社)に向かう

インフレ懸念で株下落が数年以内に発生する可能性あり


土曜の朝のマーケットLIVE「モーサテサタデー!」