敗残兵になりたくなければ 寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

2021-03-09から1日間の記事一覧

米国10年国債売りたい連中がひとしきり売り終了したということかな?(1.549)

ハイテク株、今回の急騰は本物! オプションに注目! QQQは売り(PUT)ポジション増えまくっているということは しならく株価上昇した後(売りポジション手じまい=株価上昇)に、 再び下落するかどうかかは、DSのみぞ知る。 【ソ◯スと小池都知事】市場を操る…

貴金属相場からみるツイストオペ要望(株価下落で10年国債金利下落催促)

【銀金、米国・現物在庫飲み込む】長期金利による価格はどうなる?シルバースクイーズの新たなる展開 米国では一人当たり1400ドル?小切手給付(※1)することが決定したため、 ただでさえ少ない銀現物が、さらに少なくなっている。 ※1:3月末頃には配布する…