敗残兵になりたくなければ寝る間を惜しんで情報収集

【2022年 水星逆行期間】1回目:5月10日~6月3日(牡牛座) 2回目:9月10日~10月2日(9月10日~23日天秤座、以降は乙女座) 3回目:12月29日~2023年1月18日(山羊座) 3回とも地のエレメントなので「経済観念、実際性、社会性」への注意が必要

2020-11-30から1日間の記事一覧

【米国】国家反逆罪は懲役または死刑によって罰せられます【中国と結託しているのでもう逃げられない】

今回を契機にして反逆者を一網打尽にしないかぎり、また 同じことを繰り返すだろう。 トランプが激怒してITプラットホームの保護的な法律であるセクション230の見直しに言及した。当然だ。法施行がインターネット元年の1996年。24年後の今では通信環境が激変…

アリババの投資先不動産大手が破綻危機⇒株価急騰=政治的救済か?

アリババの投資先不動産大手が破綻危機で中国騒然

習近平がバイデンに祝意を送った理由【へたれたバイデンに喝入れ】

youtu.be ソロス氏逮捕が本当なら株価大暴落はひとまず回避された状況であるが未来永劫ないわけではない。(ソロス氏の後釜がどう動くかは不明=現時点では状況判断中であり動けないだけである) 【薇羽看世間】「クラーケンを解き放て」不正や陰謀の隠れる…

【選挙後初の記者対応】ペンシルベニアでトランプ弁護団が公聴会行なった後のトランプ大統領 記者対応

363【選挙後初の記者対応】3週間ぶり!|タイミング的にはジョージアとミシガンにクラーケン が放たれ、ペンシルベニアでトランプ弁護団が公聴会行なった後の記者対応です 大統領、選挙後「初」、2週間ぶりにメディア対応です。タイミング的にジョージアと…